SUMMER Tシャツ制作日誌 〜感謝の気持ち〜

 

今回販売中のSUMMER Tシャツが出来るまでをお伝えいたします。

 

ANTINISTで作成する商品は殆どが30着未満の小ロット生産品です。

中には10枚などの商品もあり、大変希少性が高いものとなっております。

大量生産が出来ない性質の商品を扱っているというのもありますが、一番には”コダワリ”を追求しているためです。

 

今までのTシャツは「出来るだけ丈夫な”無骨な”商品」をテーマに展開してきましたが、

今シーズンは震災の影響もあり、夏に多くの試合が組まれているので、夏期観戦に最適な涼しげな商品を選択しました。

まずはデザインを起こし版を作成します。

プリント方式はシルクスクリーン印刷(プリントごっこを思い出してもらえば想像がつきますね)

 

 

そしてここからがコダワリです。

プリントのインクの選択で大きくイメージが変わってきます。

今回は”水性インク”を使用。

水性インクの特徴として”染込むタイプ”のインクで、アタリがなく風合いが柔らかいものに仕上がります。

今回の使用したボディ(Tシャツ素体のこと)は着心地がとても軽いので、バランスも考えてソフトに仕上げます。

 

次の作業としてネームタグの取付です。

ネームタグは非常に重要なアイテムで”タグマニア”も多くいる世界です。

(Levi’sの赤タグなどのコダワリは有名ですね)

ネームタグにも色々あり、ANTINISTでは高級感を出すため”織ネーム”を使用します。

 

 

 

こちらが織ネームタグです。

裏から見れば織ってあるのが一目瞭然!

 

 

 

それをひとつひとつ丁寧にTシャツに取付けていきます。

とても細かい作業が続きます。

 

取付け作業が終わると検品→包装とつづき、やっと皆様のお手元に届きます。

ひとつの商品が仕上がるまでの多くの時間・場所・そして人の手が加わっています。

ひとつひとつの行程と作業をプライドを持って行ってくれている方々がいて成り立っています。

 

この作業に携わっていただいた皆様、ご購入をしていただいた皆様、

そして今こうして貴重なお時間を割いてご覧頂いている皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

 

感謝。

 

 

 



■SUMMER Tシャツご購入はこちらから↓


【注意】

はじめてWEBショップにてご購入のお客様は、必ず商品購入前に『携帯メールフィルタの解除』を行ってください。

購入する

携帯からご購入はこちら

 

 

 

 


[`tweetmeme` not found]
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.